神奈川県下の路線画像展示場

時間旅行(横浜市営電車)

人は何気なく時間を無駄にしてしまう そしてそれは失ってから気付く

片瀬江ノ島駅 新駅舎の完成

本日、 神社仏閣の技法である竜宮造りを取り入れた 片瀬江ノ島駅の新駅舎が完成したと知り 行ってみました。 新駅舎は、 窓に(乙姫様ではなく)天女がいたり、 構内の屋根には、 彫り物の龍が舞っていたりと 「五頭竜と天女の伝説」を イメージした装飾が施…

小田急 えのしま3号

小田急江ノ島線 善行~六会日大前での撮影 この場所で 小田急ロマンスカーを撮ろうと思ったのには 実は理由がありました。 善行駅前にある揚げ物屋さんビーバーが 入居している建物の建て替えを機に 後継の経営者が現れなければ なくなってしまうと聞いたか…

メトロえのしま93号

小田急のお得な切符、 箱根フリーパスや丹沢・大山フリーパス、 小田急東京メトロパスは、販売してるのに なぜ江の島・鎌倉フリーパスだけが この4連休も販売見合わせなのと 藤沢駅の駅員さんに尋ねたところ 観光地の混雑を避ける為の 行政機関からの要請で…

小田急線 夏花

踏切を渡ると 自分の掌より大きい花に出会いました。 その花は、アメリカフヨウ まだ長引く梅雨の真っただ中だけれど 南国のイメージを持つ フヨウ属のフヨウやハイビスカス、 ムクゲなどを見かけると 夏が来た感じます。

小田急線 雨の高座渋谷駅前

小雨降る日、 屋内で楽しむ過ごし方を模索 スーパー銭湯に行くことにします。 ただスーパー銭湯に行くだけで終わらせず ついでに食も楽しもうと考え 好物の家系ラーメンのお店も近くにある おふろの王様高座渋谷店を選びました。 長後駅近くで家系ラーメンを…

小田急 片瀬江ノ島駅

片瀬江ノ島駅の駅前は、 湘南であふれています。

小田急8000形 雑木林

中央林間や南林間という地名もあるように 大和市北部の小田急江ノ島線は、 かっては、雑木林の中を走り抜けていました。 その名残の雑木林が車窓から見えたので 鶴間駅で下車し行ってみます。 線路の両サイドに雑木林が延々と残っています。 昼間は良いけれ…

小田急江ノ島線 その7

季節を写し込んだ鉄道写真が好きです。 ですから畑での撮影は、楽しかった。 冬野菜では、白菜が一番好き。 浅漬けでも白菜キムチでも それがあれば、 簡単なお酒のおつまみになるから

小田急江ノ島線 その6

気にかけなければ、 畑の風景の中に溶け込んだ 珍しくも何ともないビニールトンネル でも、 このビニールトンネルの出現で 冬から春にかけて いろいろな野菜を栽培出来 農業が、進化した いったい誰が、考案したのだろう ビニールトンネルのメリット ①寒害を…

小田急江ノ島線 その5

ようやくアイボリーホワイトに ロイヤルブルーの帯という 小田急伝統の塗装車両に会えました。 1時間ほど六会日大前~善行間で 小田急撮影していましたが、 このカラーリング車両が 目の前に現れたのは、この編成のみでした。

小田急江ノ島線 その4

あの野菜は何だろうと 近付いて葉の中を覗き込むと あのブツブツが集まった丸いもの (花の蕾の集まり) あっ、これブロッコリーだ。 今でこそ定番野菜のブロッコリーだけど 私が若い頃は、 八百屋やスーパーに並んでいなかった記憶 アメリカでは、 「健康食…

小田急江ノ島線 その3

善行~六会日大前を走る 小田急線の車窓から眺められる 沢山のビニールハウス群 その存在が、 この区間で 小田急を撮ってみたいと思わせた動機です。 ビニールハウスのそばに寄り 何を栽培しているのかを 確認してみるとトマトでした。 調べてみると 藤沢市…

小田急江ノ島線 その2

六会日大前で下車し 小田急撮影を始める前に 日本大学生物資源科学部の キャンパス周辺を ぶらぶら歩いてみました。 広い敷地でビックリ グランドなどの施設の他に 牧場や農場、演習林、温室群や盆栽園 また、5月から7月、10月から11月には、 一般公開もされ…

小田急江ノ島線 その1

小田急江ノ島線に乗っていて 気になる車窓風景が広がるのが 善行~六会日大前の区間 湘南台に 一度は食べてみたいと思っていた 家系ラーメン店があったので そのお店で食事をした後 六会日大前から善行まで歩いてみました。

神奈川臨海鉄道

二宮

吾妻山山頂から 東海道新幹線が見えたので行ってみた。

反町公園

私のライフワークである 「横浜 街のフォトスケッチ 」 この日は、神奈川区反町界隈 反町公園で鉄道写真撮影後 中島家でラーメンを食べ その後、反町駅前から松本町に入り 街歩きスナップ 元は何のお店だったのだろうと 痕跡を探し 詮索しながら歩くのも楽し…

神奈川臨海鉄道本牧線 その6

三渓園の最も根岸駅に近い 三渓園南口入口から 本牧C突堤の付け根まで歩いてきました。 ここからだと横浜港シンボルタワーまでも 歩ける距離だと思い 横浜港シンボルタワーに向かいます。 その道中で20艘ほどの漁船が係留された 漁港に出会います。 本牧周…

神奈川臨海鉄道本牧線 その5

ここでは、レールが描く美を感じ取りました。

神奈川臨海鉄道本牧線 その4

神奈川臨海鉄道の横浜本牧駅を過ぎ 本牧ふ頭駅を目指して歩いていると 幼稚園がありました。 こんなところに幼稚園? なんか場違いというか 何処に住んでいる家庭の 子供達だろうと思いながら 園庭で遊ぶ園児を見ていました。 さらに歩を進めると 7階建ての…

神奈川臨海鉄道本牧線 その3

この撮影場所からほど近いエリアが、 本牧のメインストリート。 そこには、イオンなどもあります。 しかし鉄道駅から遠く離れ 陸の孤島何て言う人も 地下鉄工事による道路の渋滞を懸念する 港湾関係者、運送業者や 、ストロー効果を危惧した地元商店街 (麦…

神奈川臨海鉄道本牧線 その2

根岸駅からバスで三渓園南口入口に移動。 そこから神奈川臨海鉄道本牧線沿いに歩きます。 この辺り 海側は、新日本石油精製根岸製油所や 三菱重工業の敷地。 山側は、 首都高速湾岸線や 東京湾岸道路を走る車の騒音で息苦しい。 生活感も自然もない場所では…

神奈川臨海鉄道本牧線 その1

根岸駅そばにある 家系ラーメン店「千家」を出た後、 神奈川臨海鉄道本牧線に向かいました。

小田原城天守閣から Ⅲ

天守閣というシンボルがある街 羨ましいと思う。

小田原城天守閣から Ⅱ

小田原駅、小田原市街地の今を JR東日本の定期特急列車の中で 唯一国鉄型特急車両を使用している 特急踊り子号と共に撮れただけでも 天守閣に登った甲斐がありました。

小田原城天守閣から Ⅰ

武田信玄、上杉謙信、 真田や前田 信長、秀吉の事は 詳しいのに 神奈川県民でありながら... 北条の事は、 うわべしか知らない。 小田原城の大改修後、 行ったことがなかったので 北条の事を より一層知る事が出来ればと 小田原城へ 残念ながら そんな事なら …

箱根登山鉄道 箱根湯本

妻がメロンパンを好きだった事を思い出し 箱根ベーカリー本店で メロンパンを買って帰ろうと湯本の街へ 箱根ベーカリーの場所を調べてみたら片道15分 堂ヶ島遊歩道を歩いた疲れがまだ残ってる 往復30分は、辛いな どうしよう・・・ 箱根ベーカリーのホーム…

箱根登山鉄道 104号 湯本

宮ノ下の日帰り温泉施設「てのゆ」でリフレッシュ後は、 新緑の中、早川沿いの堂ヶ島遊歩道を歩きます。 前夜の雨で増水した早川は、迫力満点 道中、けっこう揺れる吊り橋あり滝ありで楽しめました。

箱根登山鉄道 108号

温泉+箱根登山鉄道モハ1形、モハ2形撮影という プランをたてて出掛けています。 目的の日帰り温泉施設「てのゆ」が、 宮ノ下にあり そこからあまり離れたくなかったので 宮ノ下界隈で撮影ポイント探し なかなか好撮影ポイントが見つからず もういいか 早…