江ノ電画像展示場

江ノ電 丸干し

鎌倉腰越の 相模湾で獲れた魚に こだわったランチのお店 「電車通」 その店先では、 しこいわしに塩をまぶして ぶつ切りにされ ざるに入れられ天日干し しこいわしは アンチョビの素材になるイワシです。

江ノ電 海の見える坂道

海に続く坂道から見る一瞬の江ノ電の姿、目の前を過ぎ去った後も余韻のある映画を観た時のような気持ちになった。

江ノ電 305 七里ガ浜

深夜から津波注意報や津波警報の「緊急速報メール(エリアメール)」が横浜市では20回程鳴り響いた日 相模湾にも津波が到達したというのでそんな日に遊びで海に近付くなんてヒンシュクを買うし江ノ電撮影は諦めようと思っていました。 しかし午前9時頃にイ…

江ノ電305 湘南・龍ノ口骨董市 その3

骨董市ってときめきも併せて売っているように思います。

江ノ電305 湘南・龍ノ口骨董市 その2

毎月第3日曜日の朝7時から午後3時まで龍口寺境内で開かれている湘南・龍ノ口骨董市 和骨董、古民具、西洋骨董、生活骨董、着物、古玩具など幅広いジャンルの骨董品が出品され、見ているだけでも楽しいです。

江ノ電305 湘南・龍ノ口骨董市 その1

1997年4月より龍口寺境内にて開催されてきた 「湘南・龍ノ口骨董市(旧「龍口寺骨董市の会)」 40店舗ほどが出店していました。 この写真に写っているお店のご主人、気さくな方で色々なお話をしながら江ノ電を待ちました。 お店のご主人もiPadで江ノ電撮影…

江ノ電 湘南・龍ノ口骨董市 

腰越駅で江ノ電を降り 江ノ電を撮影しながら 腰越商店街を歩きます。 腰越商店街の端にある 龍口寺では、 湘南・龍ノ口骨董市が 開かれていました。

江ノ電 藤沢七福神巡り

今、藤沢七福神巡りが開催されています。 藤沢七福神巡りは、 年間を通して歩くことができる 鎌倉七福神巡りと違い 期間が1月7日〜31日までと決まっていて 言わば季節の行事。 神社とお寺8箇所を回り スタンプをすべて集めると、 開運干支暦手拭が頂けます…

江ノ電355 正月飾り

江ノ電 Do They Know It’s Christmas?

It's Christmastime;there's no need to be afraidAt Christmastime,we let in light and we banish shade クリスマスがやってきたもう怖がらなくていいんだよクリスマスがやってきた光を取り入れて闇を消し去ろう And in our world of plentywe can spread …

江ノ電 腰越のクリスマス

クリスマスという西洋の祭典には、 古いヨーロッパの車両を イメージして製造された 10形が似合う。

江ノ電 ヨリドコロ

出てくる料理は、普通の家ご飯。なのに週末ともなれば、いつも行列。 そんな古民家カフェ&定食屋さんがここまで人気なのは、鉄道そのものが観光資源になっている江ノ電の力も大きいでしょう。

江ノ電 龍口寺の山茶花

花が首からポトリと落ちていれば椿 花びらが散っているのが山茶花だという さすればこれは、山茶花 しかしここ龍口寺は、 藪椿の寺として知られています。 龍口寺の境内、 五重塔や仏舎利塔のある山の斜面には、 およそ1000本の藪椿が 自生しています。 …

江ノ電 和田塚の蔦紅葉

殺風景な塀をキャンバスにして アートに仕上げてしまう 秋のツタの力に詠嘆します。

江ノ電 由比ガ浜の蔦紅葉

住宅の塀と塀の間を 縫うようにして走る 江ノ電だからこそ撮れる秋

江ノ電355 蔦紅葉

11月も終わろうとしていた日、 多くの葉が落ちていく中、 古びた塀に 最後の彩を放つツタの葉が 必死にしがみついていました。

江ノ電305 晩秋の龍口寺

龍口寺の仁王門は、鉄筋コンクリート造り瓦葺で1973年竣工とまだ新しく仁王門が出来るまでは山門に続く階段両脇の2本の銀杏の大木が2体の仁王尊像(阿形像と吽形像)のように仏敵を寺院内に入り込むのを防ぐ守護神のような存在だったのではないかと勝…

江ノ電305と龍口寺の銀杏

日蓮の法難刑場旧跡に建つ龍口寺その仁王門の両脇に銀杏の大木があります。 この銀杏の木、台風による塩害で海側の葉が、黄色くなる前になくなっていることが多く今年も海側(江ノ電側)には葉が付いていませんでした。 そこで龍口寺の境内から撮影する事に…

江ノ電 湘南からの富士山

湘南モノレールのホームページで 10分おきに配信されている 「富士ビューライブカメラ」での 富士山を見ると 雲一つなく稜線までクッキリ いつも午前中は、 ウダウダしているけれど この日は、 富士山に雲がかからないうちにと 家を飛び出します。 現地到…

江ノ電 355 腰越商店街のハロウィン 5

腰越商店街 テレビで若い人たちへのインタビュー 今日は何の日ですか? 「ハロウィーン!!」 他には? 「エッ、他に?分かんない!!」 インタビューを受けた3名の口から 衆院選挙の言葉はありませんでした。

江ノ電305号 腰越商店街のハロウィン 4

腰越商店街のような 素朴で庶民的な商店街では、 ハロウィン装飾も素朴です。

江ノ電305号 腰越商店街のハロウィン 3

なんで日本でハロウィンが 盛り上がるのとも思うけど 子供たちが楽しめる日なら アリかなとも思う。

江ノ電 腰越商店街のハロウィン 2

街中では、 商魂に基づいた ハロウィンの飾りつけも よく見かけますが、 ここ腰越商店街のハロウィン装飾は、 素朴で 商店街を利用してくれる人を 楽しませようという気持ちが伝わります。

江ノ電305号 腰越商店街のハロウィン 1

腰越商店街 可愛らしいハロウィン装飾も ハロウィンが浸透した要因なんだろうな。

江ノ電355 七里ガ浜の薄

鉄道写真において 薄は秋の風物詩として 写真を引き立てる存在。 江ノ電沿線の薄は、 年々少なくなっていて 残念に思っています。

江ノ電 腰越のススキ

降り注ぐ腰越の光に輝くススキが 七里ヶ浜の白波のようでした。

江ノ電 ススキと海

江ノ島電鉄株式会社の オフィシャルビジュアルも務める 湘南風景写真家、 市川紀元さんの写真展が 片瀬すばな通りの Gallery-Tで開催されており そこで2年ぶりに市川さんとお会いし 江ノ島電鉄の車内・駅ポスターを 手掛けるようになったいきさつなどを 伺…

江ノ電305号 腰越商店街のハロウィン装飾

素朴な商店街で 可愛らしいハロウィン装飾を見かけると 心が和みます。

江ノ電355 満福寺/義経

義経ゆかりの寺、満福寺が 世情に疎いおバカな義経を 悲劇のヒーローのように扱う擁護には、 ちょっと辟易としてしまいます。 頼朝は、 後白河法皇の院宣によって木曽義仲の追討、 次いで平家討伐の戦をする事になり 二軍を編成したのだけど、 それらの戦の…

江ノ電 ススキ 2021年版

江ノ電線路端の彼岸花の開花が まだ5割から8割だった4日後 満開の彼岸花を期待して再訪。 しかし驚いたことに お目当ての場所の彼岸花は、 干からびていました。 まだ数日後だったというのに・・・ 台風14号のせい?? 彼岸花は諦め 鎌倉高校前駅と腰越…