江ノ電 丸干し

鎌倉腰越の 相模湾で獲れた魚に こだわったランチのお店 「電車通」 その店先では、 しこいわしに塩をまぶして ぶつ切りにされ ざるに入れられ天日干し しこいわしは アンチョビの素材になるイワシです。

江ノ電 海の見える坂道

海に続く坂道から見る一瞬の江ノ電の姿、目の前を過ぎ去った後も余韻のある映画を観た時のような気持ちになった。

江ノ電 305 七里ガ浜

深夜から津波注意報や津波警報の「緊急速報メール(エリアメール)」が横浜市では20回程鳴り響いた日 相模湾にも津波が到達したというのでそんな日に遊びで海に近付くなんてヒンシュクを買うし江ノ電撮影は諦めようと思っていました。 しかし午前9時頃にイ…

江ノ電305 湘南・龍ノ口骨董市 その3

骨董市ってときめきも併せて売っているように思います。

江ノ電305 湘南・龍ノ口骨董市 その2

毎月第3日曜日の朝7時から午後3時まで龍口寺境内で開かれている湘南・龍ノ口骨董市 和骨董、古民具、西洋骨董、生活骨董、着物、古玩具など幅広いジャンルの骨董品が出品され、見ているだけでも楽しいです。

江ノ電305 湘南・龍ノ口骨董市 その1

1997年4月より龍口寺境内にて開催されてきた 「湘南・龍ノ口骨董市(旧「龍口寺骨董市の会)」 40店舗ほどが出店していました。 この写真に写っているお店のご主人、気さくな方で色々なお話をしながら江ノ電を待ちました。 お店のご主人もiPadで江ノ電撮影…

富士山と東急5080系5187F甲種輸送

昼前に湘南モノレールのホームページで見れる富士山ビューライブカメラの映像で富士山がくっきり見えることを確認しかし午後2時という富士山が最も霞む時間帯になるとその姿は、うっすらこんな事もあろうかと思って持参してきたPLフィルターを装着して撮影…

江ノ電 湘南・龍ノ口骨董市 

腰越駅で江ノ電を降り 江ノ電を撮影しながら 腰越商店街を歩きます。 腰越商店街の端にある 龍口寺では、 湘南・龍ノ口骨董市が 開かれていました。

江ノ電 藤沢七福神巡り

今、藤沢七福神巡りが開催されています。 藤沢七福神巡りは、 年間を通して歩くことができる 鎌倉七福神巡りと違い 期間が1月7日〜31日までと決まっていて 言わば季節の行事。 神社とお寺8箇所を回り スタンプをすべて集めると、 開運干支暦手拭が頂けます…

JR南武線 溝の口

以前、溝の口で働いていたことがありその時の同僚から再会の誘いを受け出掛けました。 溝の口で働いていた時に気になって気になって仕方ないラーメン屋さんがあったのだけどそのラーメン屋さんに入店することなく溝の口を離れてしまった過去があります。 今…

JR根岸線 富士山

カーテン開けたら富士山ドーン!!そんな部屋に住みたいなと思う あっ、それって西日差し込む部屋だよな ダメだ・・・

EH200 山手の残雪

本来、去年の暮れには整備される予定だった山手駅のホームドア 完成は、今年にずれ込みこの日、ホームドア施工の準備が行われていました。 山手駅のホームから列車を撮影できる期間は、あと僅か

JR根岸線 港南台の雪と富士山

富士山と根岸線、 冬場の晴天ならいつでも撮れる 地元の鉄道風景写真だけど それに積雪が重なると 次はいつ撮れるか分からない 稀有な写真になる。 それだけに 地元と近隣の富士山が望める場所を 歩き回りました。

JR根岸線 本郷台の雪と富士山

雪が解けてしまう前に鎌倉や北鎌倉にも行きたい江ノ電にも行きたい山手にも行きたいと色々な場所からの誘惑があったけれどまずは足元の地元の雪を撮ろうと思いこの場所へ ここは、午前中は、建物の影が線路に落ちる場所 だからいつも夕富士と一緒に撮る場所…

JR根岸線 鍛冶ヶ谷の雪と富士山

1月7日、朝食を食べ終わりすぐさまカメラを持って山登り 坂道は凍り付き怖がって半ベソをかきながらお母さんと坂を下る女の子やタクシーを呼んで自宅から脱出する夫婦などとすれ違いながら鍛冶ヶ谷市民の森に辿り着きます。 家々の屋根を真っ白に塗り替え…

EF65 雪中路

介一家のラーメンで体を温めた後再び竹之丸の山に登り5692レを待ちます。 背後にある児童公園では、母親に連れられた幼い子が初めて見る雪に大はしゃぎ

EF65  雪中単行

根岸線山手駅の近く竹之丸の山に登り多分、今日は単機で来るだろう8584レ、EF65を待ちます。 雪は激しく舞い落ちて体は、冷え切ってしまいます。 撮り終わったら山手駅前の介一家に駆け込んであったかいラーメンを食べよう。 そんな事を考えながら体…

EH200-13  山手の雪

家を出るとちらほらと雪が落ちて来た。 積もりはしないだろうと気にしていなかったのだけど昼過ぎになり出先の建物の窓から外を見れば激しく雪が舞っていて植栽された低木にうっすらと雪が積もってる。 それを見た途端、胸が高鳴る。こんなチャンスは、なか…

EF65 2070 桜木町駅俯瞰

横浜に住んでいますが、 私が住んでいる場所は、 ひと山越せば鎌倉、 鎌倉との結びつきが強く かっては鎌倉郡と言われた土地。 それゆえに初詣は、 いつも鶴岡八幡宮。 しかし今年は、 桜木町に鎮座する横浜総鎮守、 伊勢山皇大神宮に詣でます。 そこで引い…

江ノ電355 正月飾り

京急 松の内

箱根駅伝復路をテレビ観戦していたら その場の臨場感を味わいたくなり 川崎に先回り。 コロナ禍故の拍手での応援は おとなしくて活気がない。 選手たちが目の前を通過した後は、 川崎の家系ラーメンを食べたくて 川崎家へ 川崎家、シャッター閉まってる・・…

EF65 2139 (5692レ)

山手の坂道で5692レを待っていると現れたのは、かって夜行寝台特急列車や、夜行寝台急行列車「銀河」などを牽引したEF65 2139(当時は、1139) EF65ラストナンバー機でした。

EF65 2084  元町玄関口のM

北に横浜中華街、 南に山手西洋館や 元町ショッピングストリートを控える 根岸線・石川町駅 そのホームの半分、 元町側のベンチには、 元町ショッピングストリートの トレードマークであるMが 装飾されています。 元町ショッピングストリート、 今日、明日あ…

京急 謹賀新年

EF65 2063 寂寥

新型コロナワクチン接種の遅れで新型コロナウイルスは収束せず緊急事態宣言も長引いた2021年 オリンピック直前まで相次いで混乱を招いた大会運営、そして新型コロナウイルス新規感染者が連日のように最多を更新する中強行された負のオリンピック 放送事…

EF65 2096 石川町駅通過

京浜東北・根岸線の 根岸線部分のホームドア整備は遅れていて 今はまだ横浜駅、桜木町駅、関内駅のみ 来年早々に山手駅にも導入されるようだけど そうなると貨物列車を駅撮り出来るのは ここ石川町駅だけになります。 今のうちに 山手駅と石川町駅のホームか…

京急 帷子川の色彩

横浜駅~戸部駅

EF65 2067+ヨ8402

帰途、 根岸駅で貨物ヤードを見ると 貨物発線で 国鉄ヨ8000形貨車を携えた EF65が 出発時刻を待っていました。 早く家に帰って 遅いお昼ご飯を食べたいなと 思っていたけれど 撮っておかないと後悔しそうで 山手駅に戻ります。

EF65 2066 旧横浜市庁舎

行政棟と議会棟で 計60億円をかけて耐震補強工事を行った 関内駅前の旧横浜市庁舎 7700万円という破格の安さでの売却 この行政棟は、1~2階は、商業施設に 3階から8階は ホテルとして使われるそうです。

EF65 2066 横浜中華街

ラーメンの麺がほぐれてなくて お団子状態の麺で出してきた龍翔 ご飯粒がくっ付いていて 大きなだまになり そこの部分だけ白飯のままという チャーハンを出してきた 龍城飯店本館 そして、 メニューサンプル写真と 量も質も劣る料理ばかり出し 点心はカリカ…