江ノ電355 七里ヶ浜俯瞰

江ノ電305号を 海を大きく入れて 撮影できる場所は多々あれど 355号で海を大きく入れて 撮影出来る場所となると限られてくる。 この日の300形は、 鎌倉側に付いていたので 坂を上って俯瞰写真を撮ることにします。 時刻は午後2時過ぎ すでに逆光と…

JR根岸線 GREEN

港南台~本郷台 春の気配を感じた頃から 紅梅、白梅、ピンクや白のハナミズキ ヒノデツツジ、アザレア、さつきと 目と心を楽しませてくれたこの場所の花々 今、それらの花々の色に勝るとも劣らない 輝く緑色に包まれています。

江ノ電 海の色

去年の今頃は、 驚くほど空気が澄んで 空も海も綺麗だったけれど 今年は、 「まん延防止等重点措置」期間中といえど 黄砂の影響もあるとはいえ なかなか綺麗な色が現れないな。

江ノ電355 かしわ餅

この中のあんなら 粒あんが好きだな。 小豆の原型が残っていて 食感も楽しめるから。

EF65 2075  横浜中華街

先日、身内にお目出たいことがあり 「まん延防止等重点措置」区域指定解除後の お日柄の良い日に 中華街の高級店でコース料理でもとって お祝いしようということになった。 そこで横浜中華街の老舗高級料理店を予約。 そしたら今日で解除されるはずだった 「…

江ノ電 こいのぼり

腰越商店街 端午の節句は終わっていたけれど鯉のぼりは、この日までに片付けなければいけないという決まりもなくまだまだ優雅に泳いでいました。 端午の節句が終わってもまだ龍門を登り切れず登るの諦めちゃって下界で戯れてるようにも見えたけど

江ノ電 丸干し

小動の浜からの帰り道、腰越商店街を歩いていると平勝魚市場の軒先にスティールハンガーに刺さった小魚の丸干しが並んでいました。

EF65 2127 山手

EF65、 少し前までは、 原色に会えると得した気分になったけど 今は、カラシこと広島更新色に会えると 得した気分になれます。 5月5日、根岸駅で 正面貫通扉のカラシ色を見かけたので 急遽、次の停車駅である山手で下車 数分後に現れる EF65 21…

江ノ電 藤

江ノ電 御霊神社の菖蒲

御霊神社の線路際の紫陽花たちは、 本殿裏の山側に移植されました。 警備員が出なければならないほどの 紫陽花シーズンの混雑を考えれば理解できます。 その御霊神社、 5月1日に 「境内は神域です撮影禁止」の看板が立ち 境内から江ノ電が撮れなくなりまし…

相鉄 帷子川の鯉のぼり

帷子川の鯉のぼり 暴れまくって思い通りの場所に 留まってくれなかったり 風の気まぐれで ふくよかな姿を見せてくれなかったり

EF65 2094 横浜中華街

今日のテレビニュースで このゴールデンウィーク、 東京の観光施設が 閉じているものだから 横浜の観光施設への流出が増えていると 上野動物園、渋谷、原宿の映像と 赤レンガ倉庫周辺の映像を交えて 言っていた。 横浜の人出の 東京からの訪問者の割合を調査…

江ノ電 たたみいわし

相模湾沿いの神奈川県鎌倉市材木座海岸~藤沢市片瀬漁港にかけては特産品として知られ 古くから鶴岡八幡宮への神饌として奉納されていました。

江ノ電 小動の海

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、異例のゴールデンウイーク(GW)が幕を開けた。例年、全国から大勢の観光客を集める江の島や鎌倉といった湘南エリアは、人影もまばらで、すっかり静まり返った。大渋滞を引き起こす海岸道路(国道134号線)の通行規制…

江ノ電 踏切

振り返れば、 私の人生、踏切だらけだったかも・・・

江ノ電 鎌倉高校前の踏切

神奈川県は、まん延防止等重点措置に伴い、 ゴールデンウイーク期間中の 人の移動を極力抑制する観点から、 県立施設を臨時閉鎖。 鎌倉市内では、 4月29日(木曜日)から5月11日(火曜日)までの間、 「由比ガ浜地下駐車場」「稲村が崎駐車場」 「大仏前駐車…

高島貨物線 子安浜

江戸幕府に海産物を献上する 御菜八ヶ浦の一つとして栄えた子安浜 今では、漁業権のいらない アナゴ筒漁の漁師街。 そこの浜通りからは 高島貨物線を望める場所が何か所かあります。 子安浜をスナップ撮影しながら 貨物列車が通過する時刻になると 橋梁の見…

横浜道

平沼辺りは、帷子川下流地帯の新田のうち江戸時代の最後に開かれた埋立地 1858年6月の日米修好通商条約調印によって開国に踏み切った幕府、神奈川の開港を翌年6月と定めます。 でも横浜の街づくりは、 開港3ヶ月前の3月になって、やっと工事が始まるという状…

江ノ電 外灯

江ノ電 カトリック藤沢教会

江ノ電から見える宗教施設 鎌倉を走っていることに加え 極楽寺や龍口寺のイメージが強くて 仏教寺院が多いように思えるけれど このカトリック藤沢教会や 鎌倉海岸キリスト教会、 日本基督教団鎌倉教会など 実はカトリック教会も多いです。

倉庫街の運河を渡るEF210

横浜市中央卸売市場を出た後は、 使ってないからもういらないよと 3月31日に米軍から返還され 地権者のJR貨物と国が 近々撤去する予定の 元国鉄貨物支線を記録しに行きます。 ちょうど8571レが来る時刻になったので 瑞穂大橋に戻り8571レを撮影し…

EF65 2087  横浜市中央卸売市場前、宝町踏切

ウイスキーを飲みながら 生ハムを食べるのが好きなので 本格的な生ハムを 販売しているお店が 横浜にないものか インターネットで調べてみました。 すると横浜市中央卸売市場内に ハム専門店があることを知り そのお店のホームページを見ると ハムに対するこ…

EF65 2085 高島線星野町界隈

東高島駅の北側の運河が埋め立てられ 3棟のタワーマンションが 建設されると知ったのが 2年前だったろうか その後どうなったのか気になって行ってみた 以前は、神奈川台場跡から 東高島駅の構内を横切って 会社道踏切に出られたけれど 運河埋め立て工事が始…

江ノ電305号 生命

生命を宿している それを感じさせる 御霊神社のタブノキ

E235系1000番台グリーン車甲種輸送と躑躅山

根岸線に乗り石川町に向かっていると根岸駅でDE10 1666とすれ違います。今日、甲種輸送があるのかぁ~!!用事を済ませた後は、中華街で食事でもしてから帰ろうかと思っていたけれどすぐさま帰宅アースプラザの公開広場にあるツツジ山でE235系1000番台グリ…

江ノ電 藤沢の桜

毎年、下から見上げる桜 今年は、上から眺めました。

EF210-12  柏尾川

横浜市栄区の西部、鎌倉市と接して柏尾川右岸に位置する長尾台 上杉謙信は、関東管領の地位を譲られて上杉性を名乗りましたがもともとはこの地を治めていた鎌倉氏の一族長尾氏の末裔で長尾景虎といいました。

JR根岸線 ハナミズキ

毎年、春が折り返す頃 このハナミズキが私の目に入ります。 そして頭の中で歌うのです。 薄紅色の可愛い君のね果てない夢がちゃんと終わりますように君と好きな人が百年続きますように

京急 桜幻想

いつか観た 日本画にあるような 着物の柄にあるような 幻想的な桜風景の鉄道写真を撮りたいと思った。

EF65 2094 横浜市中区仲尾台の桜

数年ぶりに桜の開花時期に合わせて 山手の桜を望む場所に足を運びました。 立野小学校の桜は剪定されたのかな 昔のように 校庭を取り囲む桜はなくなっています。 仲尾台中学校の桜は、 桜の前の木々が育ち ピンク色を半分くらい 隠してしまっていました。 今…