江ノ電のクリスマス

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日の江ノ電の撮影は、いつもの神社・お寺巡りのついでではなくテーマを決めての撮影行でした。
クリスマスの時期しか撮れない鉄道の写真を残したいなと思い
近場でその様な絵が撮れそうな路線で真っ先に頭に浮かんだのがリースの絵柄の江ノ電2000形の方向幕。
江ノ電ならうまくするとクリスマスの飾りつけを施された家やお店も写し込めるかもしれないと
早速、出かけました。
1枚目)稲村ガ崎のモダンなアパートの玄関先は、クリスマス一色にデコレーションされていました。
この辺りで江ノ電を撮っている人は、みんな富士山の方を向いていたけれど
我一人、逆方向にカメラを向けて江ノ電を待っていました。
2枚目)片瀬にあるお宅。夜は、イルミネーションが輝き綺麗でしょうね。
玄関先に幼児と小学生用の自転車が並んでいて家族で楽しいクリスマスを祝う光景が目に浮かびました。
3枚目)クリスマスがテーマの撮影行なのだから教会も撮っておきたいなと腰越独立教会へ。
逆光の為、腰越側からのカットしか撮れず少し残念。
4枚目)商店街の福引所には、幸運をプレゼントしてくれるサンタクロースがいました。
5枚目)洋品店のショーウィンドウの中にもクリスマスツリーが飾られています。