JR根岸線 ユリ

イメージ 1
 
アースプラザの庭では、
百日紅の足元にユリの花が咲いています。
 
その内の1本、すっと立ち竦む白いユリの花を見て
観音像のような神秘性を見出しました。
 
ユリの花を神秘的に撮るをテーマに
しばし花撮影。
 
撮影していたユリの花から少し離れた場所に咲くユリは、
無理やりながらどうにか根岸線と絡められそう。
 
花写真を撮るのに飽きたこともあり
ユリの花を組み込んだ鉄道写真撮影に移行します。
 
キリスト教圏においては、
白いユリをマドンナリリーと言って
聖母マリアの象徴されているらしい。
 
私が、白ユリを見て観音様を思い浮かべたのと
似た感覚なのかな。