JR根岸線 横浜公園のチューリップ その1

イメージ 1

大岡川河口附近で川面に咲く桜を根岸線の列車を絡めて撮りまくった後は、横浜公園に向かいます。
横浜公園名物のチューリップに根岸線の列車を絡めて撮りたかったんです。

今年の横浜公園のチューリップ、
公園内整備中の区域があってその数も例年に比べると少ないかな。
それでもチューリップ撮影のアマチュアカメラマンの数は相変わらず例年通り。
チューリップの咲く時期に毎年この公園に来て思うのだけど
横浜公園のチューリップ撮影者って女性が多い。
これは、鎌倉のお寺のお花撮影では、見られない現象かな。

横浜公園のもっと奥に行けば、
もっと沢山チューリップが咲いていて綺麗な写真が撮れるのに
なんであの人、あんなマイナーな区域のチューリップにカメラを向けて粘ってるんだろうと思われたみたい。
鉄道写真って列車が来るまでずっと一箇所で待っていなきゃならない。
それにレンズの向きは、完全にチューリップに向いてたからね。

いいんです。
私はあくまで根岸線を撮っているのですから!!