初撮り

イメージ 1

イメージ 2

何十年振りかに元旦に休めたというのに、
その元旦は、酔っ払ってお昼過ぎから夜9時まで寝てしまうという失態。
結局、お正月らしい鉄道の写真を今年も撮れずに終わるのかと諦めていました。
でも、まだ松の内
今年2度目のお休みの昨日、松飾りを絡めた鉄道の写真を撮れないかと江ノ電詣でをいたします。
そして昨日は、昨年の暮れに購入したペンタックスK10Dのデビューでもありました。
まさにダブル初撮りです。

朝、K10Dを箱から取り出し、とりあえず液晶プロテクターを貼り付けていざ出陣と思った時、
バッテリーに充電していない事に気付きます。ほんとにお馬鹿です(呆れ)
本当は、‘富士・はやぶさ’を撮ってから江ノ電沿線に乗り込もうと思っていたのに・・・

稲村ガ崎からテクテク歩いてみますが、江ノ電と絡んでくれる松飾りがありません。
腰越商店街まで行けば、何かあるでしょうと商店街を歩いていると
ワゴンに積まれたお年賀タオルを見つけました。
で、江ノ電絡めて撮りましたが、電車にドンピシャピントが合って
肝心のお年賀タオルは、ボケボケです。
初めてのカメラ、取扱い説明書もろくに読まず家を飛び出したもので、悪戦苦闘の数々。(辛)

扇屋さんの所まで辿り着きました。
ようやく松飾りが撮れそうです。
どうせならラッピングの鳥居か梅の花を絡めたいな。
ここに辿り着くまでに今日の江ノ電の編成は、頭にはいっているので、
近くの龍口寺で五重の塔やらアロエの花など撮って時間つぶし。
やっぱり初めてのカメラ&レンズ、こんな花やお寺の写真も試してみたくなります。