EF65 2063 横浜市旧庁舎

f:id:soft_machine:20201030181237j:plain

今年の6月28日で役目を終えた

関内駅前の横浜市庁舎(写真左の建物)

解体されるのかと思っていたら

星野リゾートによるレガシーホテルに

生まれ変わるのだとか。

 

神奈川県庁舎のような

威厳や格式を表現した装飾もなく

実用一辺倒の印象を受ける庁舎だけど

1959年生まれのこの建物は、

建築史上の価値は高いそうで

文化財価値があるとのこと

 

設計したのは村野藤吾という建築家

開港100周年を記念して建てられた

当時の横浜市の気運もうかがい知れる建物だそうです。