JR貨物画像展示場

EF65 2060 春節の延平門

今年の春節は2月1日で中国では、6日までが正月休みでしたが横浜中華街では、今日の元宵節まで「春節」を開催していました。 この写真に写っている牌楼は、中華街の西に位置し白虎を守護神にする延平門 春節期間は、虎が今年の干支でもあるせいか大きな白…

DE10 1666 小菅ヶ谷

洋光台から大船まで 根岸線が延伸したのは、 私が中学生の時。 1969年6月から 1994年5月まで ここには、消防学校があって 1973年に 消防学校の敷地を分断して 根岸線を開通させたのです。 その時、 新しい沿線風景、 新しい駅を見たくて 本郷…

EF65 2101 二つの中国

1949 年に中華人民共和国が出来た時から横浜の華僑社会も中国本土の政治的混乱の影響を受け台湾系と大陸系の対立が続いていました。 1952年、横浜中華学校で毛沢東を支持する教育が行われているとして教師が学校から追放されるという事件が起きこの「学校事…

EF65 2067  北京冬季五輪

北京冬季オリンピックが今日、開幕 いつものことながら一人当たりのGDPが低くて雪が降らない国の選手を応援したくなる。

EF65 2066 延平門の横断幕

中国で、新型コロナウイルスの感染者が、最初に発症したことでこの2年間、横浜中華街は風評被害とも戦ってきました。 横浜中華街を訪れるのは、ほとんどが日本人だというのにその事実を知らない無知な人達が「春節で中国人が横浜中華街に大挙して訪れる」と…

EF65 2092   春節

「採青」が中止となり静かな春節でした。

富士山と東急5080系5187F甲種輸送

昼前に湘南モノレールのホームページで見れる富士山ビューライブカメラの映像で富士山がくっきり見えることを確認しかし午後2時という富士山が最も霞む時間帯になるとその姿は、うっすらこんな事もあろうかと思って持参してきたPLフィルターを装着して撮影…

EH200 山手の残雪

本来、去年の暮れには整備される予定だった山手駅のホームドア 完成は、今年にずれ込みこの日、ホームドア施工の準備が行われていました。 山手駅のホームから列車を撮影できる期間は、あと僅か

EF65 雪中路

介一家のラーメンで体を温めた後再び竹之丸の山に登り5692レを待ちます。 背後にある児童公園では、母親に連れられた幼い子が初めて見る雪に大はしゃぎ

EF65  雪中単行

根岸線山手駅の近く竹之丸の山に登り多分、今日は単機で来るだろう8584レ、EF65を待ちます。 雪は激しく舞い落ちて体は、冷え切ってしまいます。 撮り終わったら山手駅前の介一家に駆け込んであったかいラーメンを食べよう。 そんな事を考えながら体…

EH200-13  山手の雪

家を出るとちらほらと雪が落ちて来た。 積もりはしないだろうと気にしていなかったのだけど昼過ぎになり出先の建物の窓から外を見れば激しく雪が舞っていて植栽された低木にうっすらと雪が積もってる。 それを見た途端、胸が高鳴る。こんなチャンスは、なか…

EF65 2070 桜木町駅俯瞰

横浜に住んでいますが、 私が住んでいる場所は、 ひと山越せば鎌倉、 鎌倉との結びつきが強く かっては鎌倉郡と言われた土地。 それゆえに初詣は、 いつも鶴岡八幡宮。 しかし今年は、 桜木町に鎮座する横浜総鎮守、 伊勢山皇大神宮に詣でます。 そこで引い…

EF65 2139 (5692レ)

山手の坂道で5692レを待っていると現れたのは、かって夜行寝台特急列車や、夜行寝台急行列車「銀河」などを牽引したEF65 2139(当時は、1139) EF65ラストナンバー機でした。

EF65 2084  元町玄関口のM

北に横浜中華街、 南に山手西洋館や 元町ショッピングストリートを控える 根岸線・石川町駅 そのホームの半分、 元町側のベンチには、 元町ショッピングストリートの トレードマークであるMが 装飾されています。 元町ショッピングストリート、 今日、明日あ…

EF65 2063 寂寥

新型コロナワクチン接種の遅れで新型コロナウイルスは収束せず緊急事態宣言も長引いた2021年 オリンピック直前まで相次いで混乱を招いた大会運営、そして新型コロナウイルス新規感染者が連日のように最多を更新する中強行された負のオリンピック 放送事…

EF65 2096 石川町駅通過

京浜東北・根岸線の 根岸線部分のホームドア整備は遅れていて 今はまだ横浜駅、桜木町駅、関内駅のみ 来年早々に山手駅にも導入されるようだけど そうなると貨物列車を駅撮り出来るのは ここ石川町駅だけになります。 今のうちに 山手駅と石川町駅のホームか…

EF65 2067+ヨ8402

帰途、 根岸駅で貨物ヤードを見ると 貨物発線で 国鉄ヨ8000形貨車を携えた EF65が 出発時刻を待っていました。 早く家に帰って 遅いお昼ご飯を食べたいなと 思っていたけれど 撮っておかないと後悔しそうで 山手駅に戻ります。

EF65 2066 旧横浜市庁舎

行政棟と議会棟で 計60億円をかけて耐震補強工事を行った 関内駅前の旧横浜市庁舎 7700万円という破格の安さでの売却 この行政棟は、1~2階は、商業施設に 3階から8階は ホテルとして使われるそうです。

EF65 2066 横浜中華街

ラーメンの麺がほぐれてなくて お団子状態の麺で出してきた龍翔 ご飯粒がくっ付いていて 大きなだまになり そこの部分だけ白飯のままという チャーハンを出してきた 龍城飯店本館 そして、 メニューサンプル写真と 量も質も劣る料理ばかり出し 点心はカリカ…

EF65 2085 桜木町

高島町交差点から桜木町駅まで長い旧東急東横線とJR根岸線の高架が続いています。 花咲橋バス停近くには、高架下を行く通路がありそこに「三菱ドック踏切」があり桜木町駅から鶴見駅までの貨物支線高島線の線路が走っています。 1983年春まで三菱重工業横…

DE10 1666 本郷台駅通過

本郷台には、 あちらこちらに銀杏並木があります。 この桂町戸塚遠藤線も 少し前までは、 黄色く輝いていましたが 今では黄色い葉もすっかり落ちて 冬の装いに変わっています。

東急5080系, J-TREC入場に伴う 甲種輸送

朝から雨だったので部屋にこもり年賀状作りに精を出していました。 11時を過ぎた頃、雨が上がります。 陽も差してきて良い条件で撮れそうになったものだから散歩がてら東急5080系6Bの総合車両製作所(J-TREC)入場に伴う甲種輸送撮影に向かいました。 …

EF65 2117

東海道、山陽のブルートレイン牽引用として この世に生まれたEF65の7次車だけど この1117号機と1118号機だけは、 貨物のお家である新鶴見機関区に配属。 その後、1118号機は、 田端運転所に引っ越したから 同期の中でこの1117号機だけ…

富士山と東急5080系甲種輸送列車

湘南モノレールのホームページの富士ビューライブカメラを見て雲一つない富士山の姿を確認し富士山が見れる撮影地に向かいます。 知る人ぞ知る山の上の撮影地でしたが、私も幾度となくここから撮影した甲種輸送列車の写真をこのブログに出していますし今では…

EF65 2096 延平門

写真の右上に写っている牌楼は、 延平門といいます。 中華街の西に位置するこの牌楼は 中国の陰陽五行説による 風水思想に基づいて設計され 季節ではちょうど今、 秋に当てはまります。

JR根岸線 DE10と富士山

甲種輸送列車が根岸線を走るこの日、 富士山は見えるだろうか? 見えたとして 雲が富士山の稜線を隠していないだろうか? それらを確認するため あーすぷらざに登りました。

EF65 2089 子安浜

「…海は闘争の相手であり、仕事場であり、あるいは敵でさえあった」 ヘミングウェイ著『老人と海』の一節です。 主人公の 老漁夫サンチャゴの姿の背後に、 子安の漁師の姿が見える

EF210 (4091レ) 子安浜

子安浜にあった子安浜と西神子安浜の2漁協は、地先の大黒ふ頭、扇島東ふ頭埋め立てに伴って1971(昭和46)年に漁業権を放棄しました。その後合併して現在の横浜東漁協となります。200カイリ問題を契機に79年から漁船や漁具を持っていた人たちが再び自由漁業…

EH200 (87レ) 子安浜 

鉄道写真も撮りたいけれど 横浜の街スナップもしたい そこで貨物列車撮影の合間に 横浜の船溜まり風景を撮ることが出来る 子安の浜通りに出掛けます。 新子安駅で下車し とんぱた亭でお腹を満たしてから 撮影スタートです。

EF65 2074 大岡川の桜紅葉

桜の美しさが終焉を迎えるのは、秋でした。