JR貨物画像展示場

DE10 1666+東急5080系(目黒線用)J-TREC横浜入場甲種輸送

降り続いていた雨も甲種輸送列車が地元を走り抜ける正午には、傘を持たずとも気にならない霧雨に変わり撮影に行くことにしました。公開広場の木々の色を見て秋が来ているなと感じます。

DE10 1666  本郷台のサルスベリ

横浜市栄区にある 地球市民プラザの公開広場に咲く百日紅 梅雨が明けると 一気に花をつける年が常なのだけど 時折、旧盆明けまで ワサワサ感を待たされる年があります。 今年がそれにあたり 日々、花の付き具合を気にしていました。 そしてDE10が 東急2…

8月24日 DE10 1666+東急2020系 甲種輸送

本日の 東急2020系2148F編成の 甲種輸送列車は、 大道トンネルの本郷台駅側にある 空き地から撮ることにしました。 この空き地、 少し前までは、 老夫婦が色々な野菜を作っていて 数本の大きな梅の木に 花をつける時期には畑にお邪魔して 根岸線が大…

EF210と海上バス(シーバス)

山下公園から横浜駅東口まで たったの15分(経由便35分) らくらく便利で 船内からは水面と同じ目線で デッキからは、 横浜の潮風を感じながら 横浜港の景色を楽しめるシーバス 高島貨物線のここでは、 コロナ禍で便数が減ったとはいえ 山下公園行と横浜…

EF65 2127

桜木町の四角の中を走る 四角い機関車。

EF210 ENEOS根岸製油所

列車の窓から 流れる沿線風景を見て過ごすのが 大好きなのだが 夜ともなると真っ暗でつまらない。 でも夜の根岸線に乗っていて 大阪万博のスイス館を見た時のような 感動さえ覚えるのがこの辺り。 ドラマチックで幻想的な 工場夜景が車窓を横切るのです。 し…

EF66 横浜ランドマークタワー遠望

横浜のシンボルである 横浜ランドマークタワー この建物を見ると 横浜に戻って来たんだなという思いがわく まさにランドマーク かっては横浜のいたるところから 見えたランドマークタワー 近年、横浜市新市庁舎や アパホテル&横浜ベイリゾートタワー他 高層…

DE11 鎌倉・大町俯瞰

逗子に向うDE11 材木座の長勝寺の裏山からの撮影です。 右上の山の麓に妙法寺の屋根が、 左上に鎌倉駅辺りが見れます。

高島貨物線 EF200 YOKOHAMA BAY QUARTER

高島水際線公園で貨物列車撮影する時は、 この建物の中を通り抜けていくことが多いです。 そしてテナントで入っている 北海道うまいもの館で 北海道でしか売っていない インスタントラーメンを買って帰ります。

1097レ 二宮俯瞰

今日8月5日は、 戦争体験記「ガラスのうさぎ」の舞台になった二宮で 当時12歳の主人公の敏子(高木敏子さん)のお父さんが アメリカ陸軍のP51ムスタングの機銃掃射にあい 命を落としてしまった日です。 東京大空襲で母と妹を亡くし 疎開先の二宮で父…

浴衣と貨物列車

高島線 ポートサイド公園

EF66 横浜駅通過

EF66が牽引する貨物列車を 初めて見たのが横浜駅のホームからだった。 EF58の荷物列車を見慣れた目には、 その速さに驚いたことを覚えています。

EF64 横浜プールセンター

横浜プールセンター(通称マンモスプール) 夏になると 今日もいっぱいの人が泳いでるなぁ~ 楽しそうだなぁ~と 根岸線の車窓から見ていた。 それと同時に自分の小学生時代、 そして大人になってから娘を連れて来た あの日を思い出す。 そのマンモスプール…

EF65 1105  Blue wind

暑い暑い夏がやって来たので 清涼感のあるブルーで さわやかな冷たい風を表現しました。

EF65 2127 高島水際線公園

コロナ禍になってから 家で昼食を摂ることが多くなり インスタントラーメンをよく食べます。 何処にでも売っている ナショナルブランドのインスタントラーメンは この1年で何度も食べて来たので たまにはご当地ラーメンを食べたくなりました。 買い出しに向…

EF65 2084 みなとみらい6丁目

かってマリノスタウンがあった場所に 今、アリーナ棟(約2万人収容) ホテル棟(約340室)、 オフィス棟(地上21階)からなる 大規模複合施設が建設中です。 そのうちのオフィス棟が完成すると 楕円円柱状の独特な形状をもち 表面がガラス張りで目を引…

EF65 2063 川の色

どんより曇り空が続くと思えば 一瞬の日差し 再び曇り空に戻ったりと 空の色は、めまぐるしく変わるけど 川の水の色は、 通り過ぎた天気の色を いつまでも残していました。

DE10 1662+東急2020系2147F編成 甲種輸送

梅雨明け前、じめじめした空気だけど夏の暑さにヘロヘロになることもなく汗だくになりながら歩くこともないので山登りをして今日の東急2020系甲種輸送を撮影する事にしました。夏の山、崖沿いに雑草が生い茂り線路の見える場所が限られています。どうに…

EF65 2117 梅雨の午後

JR根岸線 関内~桜木町 5692レを待つ梅雨の午後、 それまで持ちこたえていた雨が落ちて来た。 その雨に慌てた鳩が しっとりと濡れた鋪道に降りてきました。

EF65 2068 横浜懐古

ここで根岸線貨物列車をとるということは 横浜を撮るということなのです。

EF65 2066  関内地区

街は変わっていく。少しずつ それは、 同居する人の変化のように気付かない。 ある時、 以前に撮った写真を見て ハタと気付いたりする。 大通り公園を挟んだ向かい側では 17階建て 高さ74.9メートルの 関東学院大学キャンパス建設中 横浜スタジアムの…

DE10 1662+東急2020系(10両)甲種輸送

本郷台駅に居たら1番線をDE10が通過。それで今日、甲種輸送があることを知ります。桜木町での用事を早々に切り上げお昼ご飯も食べずに山手駅まで戻り竹之丸の山に登りました。

DE10 1666+東急5080系5181F J-TREC横浜入場 甲種輸送

東急5080系(5181F)甲種輸送撮影日は、朝から雨濡れたくないので洋光台の某所からの俯瞰撮影を考えていました。家でウダウダしていたらあっという間に時が経ち洋光台の某所で待ち受ける時間がなくなっちゃった。仕方なく地元で濡れながらの撮影。…

EF65 2060 6月の緑風

根岸線内でのEF65撮影、 横浜らしい風景の中を走る EF65の撮影地も尽きて来たので いつもと趣向を変えて 風景にはこだわらず 撮影することにします。 まずは、流し撮り 流し撮りが映える場所はどこかなと 迷い悩んだ末に選んだのが関内の緑

EF65 2070 Rainy Chinatown

半月ほど前に中華街で買った 熟成八年 玉泉 陳年紹興酒が くせになる美味しさでした。 ビンが空っぽになったので 雨の中、中華街まで買い出しに

EF65 2074 第三桜木町橋りょう

22.1キロの根岸線は、 砂押川、鼬川、大岡川分水路、掘割川、 中村川、大岡川、帷子川と 七つの河川を跨ぎます。 その中でも この大岡川に架かる第三桜木町橋梁は、 竣工1961年、 根岸線開通時の1964年から使われている もっとも古い橋梁。 橋の…

EF65 2083  横浜スタジアム

私がテレビで野球観戦をすると なぜか応援しているチームが 負けてしまったり 同点に追いつかれたりしてしまう。 私って疫病神で テレビ観戦しない方が 勝ってくれるのかなと 本気で思えてしまいます。 贔屓にしているのは、 このスタジアムを 本拠地にして…

EF210 根岸線桜木町辺り俯瞰

今年度末までに完成するはずだった 横浜駅~桜木町駅をつなぐ 旧東横線高架利用の遊歩道は、 桜木町駅西口~ 紅葉坂交差点までの区間しか出来ていません。 この辺りを歩くには、 まだしばらくの間、味気ない高架線下を 歩かなければならないみたい。 その高…

EF65 2074  船溜まり

大岡川の河口に近い 大江橋と弁天橋の間には、 港湾関係の作業船の係留桟橋があり 船溜まりになっていて 港町横浜の面影を強く残しています。

EF65 2096 (8584レ) 根岸製油所

逗子からやって来る甲種輸送列車を 根岸の丘陵の中腹で待ち受けます。 甲種輸送列車が来る12分前、 EF65単機が桜木町方面からやって来ました。 その時、北方行の根岸線列車が・・・ 被ったと諦めた時、 北方列車の最後尾車両から抜け出してきて どうに…